本文へスキップ

ディスポーザーは安全装置としてリセットボタンが作動します。その仕組みと解除方法を説明します。

TEL 0294-87-8015

〒319-1411 茨城県日立市川尻町6-44-30

トップ > リセットボタン > 解除の方法 > エマソンのディスポーザーカミコミ撤去法

ディスポーザー リセットボタンが作動するわけ

ディスポーザー(ディスポーザ)のリセットボタン

  1. 長時間モーターを回しっぱなしにしてしまった時・・・

  2. 生ゴミを大量に押し込んだ状態で、運転してしまった時・・・

  3. 回転ハンマーに 異物を食い込んでしまった時 (カミコミ)・・・!

この状態のままでは、モーターが熱くなって火災の原因となってしまうので、異常な熱を感知すると、リセットボタンが安全装置として作動、モーターへの通電が ストップします。そのため、スイッチを入れてもうんともすんともいいません


リセットボタンが作動したときの 解除法!


  • まず、異物カミコミの “原因” を取り除きます。スプーン・コインなどが誤って入り込んでませんか? 内部にライトをあてながらよ〜く見てください。
  • 1円玉混入していたディスポーザー
  • ディスポーザで粉砕できるのは、生ゴミと骨、貝類です。繊維物は、粉砕されずに 残ることがあります。モーターが完全に止まっていることを確認したあと、内部に手を入れて 完全に取り除いてください。
  • モーターが冷えるのに、3〜4分かかります。冷えたのを確認して、リセットボタンを押します。(モーターの温度が熱いうちは、リセットボタンを 押しても、押し戻されて、復帰しません)リセットボタンが手で押されて復帰すると、通電されるのでメインのスイッチを押せば、通常運転に戻ります


カミコミトラブルで ディスポーザーが故障した時は・・・!

慌てないでください。 ディスポーザーのモーターが回らなくなると、ディスポーザートラブル発生時には、排水もできなくなって、シンクが使用できなくなる(?_?);......? とパニくってしまうお客様が いらっしゃいますが・・・ 大丈夫です。

生ゴミをディスポーザー内部から取り除けば、大抵 排水できます。(完全に配管が詰まって 逆流している場合は別として)

その後の適切な対処方法(応急処置)はアドバイス致しますので、まずは あわてないで 当社に連絡をお取りください。お電話 又は メールにて承ります。
どの機種のディスポーザーがトラぶったのか、
機種名のご確認をお願いします。


エマソン社 (ISE)のディスポーザー カミコミ撤去法 その1

ディスポーザ内のカミコミを撤去する方法。

その他のメーカーのディスポーザー(ディスポーザ)トラブルにつきましては、ご相談ください。


ハンマーミル ディスポーザー  カミコミ撤去 その2


モーターもターンテーブルも回っているのに、ディスポーザー粉砕室内の生ゴミが かき回されるだけで・・・ いつまでも 残っている。という場合。
 スイングハンマーの仕組みの画像 
2つあるスイングハンマーが、スムーズに360度回転していますか?
確認してください。固着しているときは、マイナスドライバーなどで軽くつついて、動くようにします。
原因としては、ドロドロした油分を流したとき、油分が残ってしまうと、スムーズに動くはずのスイングハンマーが 固着することがあります。異物が食い込んで、固着させるという場合もありますので、注意深く取り除いてください。

ふだんから
“お水をたくさん”に流すことを意識してください。カップラーメンなどの残ったスープを処分するときは、お水と一緒ましょう。
ときどき お湯(熱湯はNG)も流すようにすれば、油分は流れ、固着を防げます。ご参考まで、下記の動画もご覧ください。


ハンマーミル方式 ディスポーザー 生ゴミ粉砕の様子!






デスポジャパン

デスポジャパン 営業時間 電話番号

ディスポーザ取付工事中などで、留守電になることがございます。
お手数でも メッセージをお残しくださいますようお願いします。




close このウィンドウを閉じる