top of page

sinkmaster950 ディスポーザーを交換

更新日:1月13日

20年以上使った 後付け (一般のマンション)ディスポーザーのモーターが動かなくなったため、交換のご依頼。横浜市中区の某マンションです。


 ↓ 足元スイッチで、ジャバラホースが緩く曲がっていますが、一応トラップの役目をしており、問題なく作動していたようです。


 やはり使えなくなると、非常に不便。ディスポーザーあり【生ゴミ無し】の生活から、ディスポーザー無しの生活には 戻れない。

スイッチは足元OnOffで慣れてしまっているので、ハンドスイッチには変更しません。

シンク層の右側から オーバーフローホースの接続ホースもあり、これも継続使用したいとの希望。それで 下記のようにしました。↓






 ジャバラホース取り外し、U字の塩ビ管 トラップを使用しています。

  これは一目瞭然 (^^♪


 もう一か所、細かい違い 分かりますか?


足元スイッチの上の配線の仕方を よ~く見てください (*'▽')

配線Beforeの方は 観音扉で線が潰されそう、なのに対して

Afterの方は床に小さな"穴"を開けて、電源線を安全に通しています。

これで扉に接触したり、潰されたりせずに、安全に使用することができます。



 ついでに もう一か所、工夫していること、分かりますか?

オーバーフローホースの裏側に ほぼ隠れています。




【ディスポーザー専用のコンセントを 増設】しています。

このディスポーザーも また20年使えるでしょう。

次回、また交換するときのことを 考えた工事です。


100V用コンセントが シンクキャビネット内部に用意されていると取り外し 取り付けが楽です。(いちいち電源のブレーカーを落として 工事する手間が省けるのです)



デスポジャパン 公式LINEアカウント スマホを手で持っている

デスポジャパン LINE友だち追加ボタン


デスポジャパン お問い合わせページへリンク




閲覧数:101回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page