top of page

ディスポーザー故障 4 クサイ 異臭?

更新日:2023年5月23日



ディスポーザー内部から臭う臭いと鼻を摘まむ若い主婦

さて、臭いと感じる 原 因 は どこにある?


① お客様が 流した油分がディスポーザーの粉砕室内に溜まっている。

② 構造上の欠陥

  ※ このページでは こちらを特集します ※

クッション内部に溜まった生ゴミが腐敗臭となっている


クッションゴム内側

"クッションゴムの裏側"に

 臭い生ゴミが ベットリ!


ムワ~ッと 悪臭源 ここにあり‼


クッションゴムの内側を完全にキレイにするには?


本体を外してオーバーホール清掃するしか ありません。


油分を流し過ぎはベトベトして衛生的ではありません。


日頃できる消臭 お手入れ方法とは?


シンクにフタをして、ぬるま湯をシンクに溜めて、重曹(だいたい4~5杯)をかき混ぜながら 溶かします。



ディスポーザーのスイッチを入れながら一気に流すと

重層水が内部の隅々まで 汚れをきれいに除去。


旅行に行かれる際(長期間 家を空ける時)は、配管に大量の〝重曹〟を流し込んでおくと、帰ってきた時 あの独特のキッチンから漂ってくる匂いを抑えることができます。


 

実はクッションゴムは不要って 知ってた!?

クッションゴムが無ければ変な臭いもしません。

ピンポーン デスポジャパン 長谷川

臭いが消えないならディスポーザー本体交換



ディスポーザ内部の洗浄に、

塩素系の漂白剤をかけてもいいですか?



かけたら、長い時間 放置してはいけません


長時間の放置は、金属のサビ、ゴムの劣化、ステンレスシンクにも穴があき、漏水の原因となることがあるからです。

まとめ
  • ニオイの素は クッションゴムの裏側。 お客さんが洗剤と一緒に流した油が ベットリ内部に残っている。 ココをキレイに保つ方法を 考えてください。




閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page