top of page

ディスポーザー故障2 ツマリ_排水不良

更新日:5月2日

Sトラップのツマリ

専門業者さんを呼ぶ前に、自分で試すことは、スッポン(ラバーカップ)でグラグラ揺すってみる。

先端に突起が付いているトイレ用のラバーカップ



グラグラ、グラグラ揺すり続け、床の下・排管内部 油の塊(オイルボール)を崩し,


→ スポーっと 勢いよく 引き抜く(最初抵抗を感じますが…)


カップを外した時に、水(お湯)がスムーズに排水口の中に、ギュ~ッと 吸い込まれるように 排水されれば →詰まり解消 貫通!(抵抗が少なくなるのを感じるはず…)


排水口にカップを被せグラグラ揺すっている






最後に 排水管の内部に残った油を完全に溶かして除去するために、 50℃(※)のお湯を10分位 流し続け、排管内部〝洗浄〟します。(本管までの排水管が長ければ 長いほど開通に時間がかかります)


油の塊が お湯で溶かしながら 崩れながらも、先送りされているだけのときは、流れが改善したり また詰まったりを繰り返しますが、根気よく流し続け、溶かしてください!


通常ボイラーの温度40~42度と思いますが、その温度を上げます⇗ (60℃になるとさすがに火傷する温度になるので、50度前後が良い)

​ディスポーザーの排水が詰まったと電話して来られる方がおられますが、ツマリの直接の原因は ディスポーザーではありません。 犯人はアブラですよ。 ココ勘違いされている皆さんに、現状を正しくご理解いただきたく、動画ご用意しました。最後まで…ご視聴ください。



  ディスポーザ着いてなくても 排水口から油の流し過ぎは、 詰まりの原因に

温度が低い寒い冬に特に起こりやすい排管詰まり

「ディスポーザ原因ツマった」

皆さんの 勘 違 い ((+_+)) 上記の動画の通り

ディスポーザー未設置でも 油を流せば、詰まるのです。

 

【シュッポンをやるときのコツ

  • アブラで詰まっているとき、シュッポン&グラグラやると、すごい抵抗がある。揺すり続けて、油の塊(オイルボール)を崩していく感じ。

  • 押すのではなく、思いっきり引き抜き、水しぶきが飛ぶでしょうけれど、思いっ切り作業してください。

  • ダブルシンクや オーバーフローの穴は、空気が入らないように、 ガムテープなどで 塞いでから行うと効果的です。


それでも抜けなかったら 重症なので、業者さんを呼んでください

排管清掃をする職人がラバーカップを持っている

自分では 解決できな・・・

 ければ、業者さん ヘルプコール。


「ディスポーザ付マンション」に住んでいるなら、まず管理組合の担当者に相談。


マンションと提携している配管業者さんを紹介してくれます。提携の会社さんなら、良心的な価格でツマリを取除いてくれるでしょう。

「一般住宅」で 業者に頼むと、相場は1.5~3万円が相場。配管の距離が長く 作業時間次第でさらに高額料金が請求されます。


【ご 注 意】

夜中に業者呼ぶのは 止めましょう。暮らし安全ク〇シ〇ンを呼ぶと4万円請求されますよ。


業者さん呼ぶと、下記のようなカメラを使って排管内部の様子を目視確認できます。


排管内部を目視できるカメラ


排水時の、ポコポコは、ツマリ前兆 かも…


 

どのようにすればツマリを防げるか? 予防法

ディスポーザーに菌を流しましょう。

排管には アブラではなく、

ヨーグルト菌 ・納豆菌 を積極的に流して ください。


【ポイント】

下水管内部には たくさんの汚水を浄化してくれるが存在している。油分、

ハイターは それらの菌を殺してしまう。一方 身体に良い 納豆菌&ヨーグルト菌は、排管内部の菌も 活性化させてくれるのだ。元気になるものを 流しましょ~う。



定期的にパイプスルーなどの薬品を流した方がいいですか?

既に 配管 詰まってて流れない! または 閉塞ぎみなら、薬品を使って ツマリの素〝ドロドロ汚れ〟を溶かことは 必須です。


パイプスルー(塩素系)

一旦キレイに開通したなら、定期的に薬品を流す必要ありません!


ではどうやって キレイな状態を保つ のですか?


  1. キッチンペーパーで油分を拭き取ってから洗い物をしましょう。排水口に流れる油汚れが 配管を詰まらせる原因となるので、 油汚れを極力減らせば、配管詰まりなど 発生しないのです


《 ほかに できる 工夫は?》

  1. シンク内に 水を溜めて いっきに抜く排水させながらディスポーザーを回せば、効果的。配管内に残った 少しの油分は、水圧で洗浄することができ、油汚れが積もり積もって配管を閉塞することを 防止 →自分でできる 水圧洗浄〝予防〟です。

  2. 冬場は温度が下がり 配管内が冷たくなり、油分が固まりやすくなるため温水を流しましょう。(ただし 熱湯は禁止)


別の例で 考えます!


インフルエンザ(567)が流行するとき、最善の対処法とは何ですか?

感染し罹患して➡タミフルなど クスリで治せば いいですか?

or マスクで 予防する?

【予防は 治療に まさる】

 → 感染しないに越したことはありませんね。

風邪をひきゴホゴホ咳をする女性

同じように、油詰まりも、重症化する前に、時々メンテナンスをすれば『そもそも 普段からペーパーでふき取り 油を流さなければ』薬品などで溶かす必要はないのです


洗剤と一緒に油を流し、日ごろのメンテを怠り、どうにもこうにも 最悪 詰った、という場合、上記の動画を参考に まずはフタでシュッポン。


フタがないときは、ホームセンターでラバーカップを用意し、根気よくシュッポンを繰り返します。数回程度であきらめないでください。

うがいして風邪予防をする

重症のとき登場するのが「洗剤(パイプスルー)」


なによりも 普段の予防メンテナンスがベスト!!


ま と め

① 油を流さない工夫


シンクに水を張って 一気に流す。

お湯 (熱湯ではなく ぬるま湯) 流す。


詰まったら、どうしよう! 治療(対策法)を 考えるよりも

普段のひと工夫《ふき取り》ひと手間で、ツマリ問題を 未然に防止


ディスポーザーが複合的な要因になっているのは確かですが、直接の原因は皆さんが流してしまった【油】が排管を閉塞 → 詰まらせています。原因の油さえ無ければ、ディスポーザーからの排水は 問題なくすっきり流れます。


油は流さない。拭き取りが基本です。
油流すのは NG

リードキッチンペーパーで油よく拭き取れます。
リードペーパー(フェルト生地)





拭き取ったら、ゴミ箱にポイ 処分します。




 



フライパン加熱直後はやけどしますが…

冷え切って固まらないうちにベットリ油は 拭き取ってしまう。



冷えて固まった油を落とす場合は、少しお湯をかけてから…


又は 洗剤を垂らしてから

ペーパーで拭きとるとか…


排水口に 大量に油分を流すことは極力避けてください。


ラーメンのスープなど油分が流れたかな? と思ったら

40度のお湯をしばらく流すなど…

油分を薄めて流せば ツマリの原因とはなりません。






閲覧数:342回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page